因果応報


因果応報


意味
人はよい行いをすればよい報いがあり、悪い行いをすれば悪い報いがあるということ。
▽もと仏教語。行為の善悪に応じて、その報いがあること。現在では悪いほうに用いられることが多い。
「因」は因縁の意で、原因のこと。「果」は果報の意で、原因によって生じた結果や報いのこと。


==========

ご訪問、いつもありがとうございます。
そして、拍手や拍手コメント、クリックやいいね、ありがとうございます。


スナップ写真 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

関連記事

Tag: 散歩 看板